自己処理での色々なムダ毛の処理法方

ムダ毛を自己処理するには、色々な方法があります。最も一般的で誰もがしたことのある処理方法と言えば、やはりカミソリです。
カミソリはコンビニやスーパー、ドラッグストアなどで手軽に購入することができ、値段も安いので非常に役に立ちます。
また、処理方法もカミソリの向きさえ間違えなければ、簡単に短時間で広い範囲を脱毛することができるので、とても便利です。
ただ、カミソリで剃る前に何もぬらずにそのまま剃ってしまったり、肌の弱い人などはカミソリを使うことで赤くなったりブツブツができたりするなどの肌トラブルを起こすことがあるので、この点は注意が必要になります。

そして次に、毛抜きで抜くという処理方法があります。
これはカミソリとは違って事前にクリームなどをぬるという手間もなく、毛抜き自体小さいということでどこへでも持っていけるため、非常に便利な自己処理法だと言えます。
しかし、足や腕などのようにムダ毛がたくさん生えているような部位には不向きだと言うことができ、眉毛のように太くて面積の狭い部位にはとても向いていると言えます。
ただ、あまりにも頻繁に毛抜きで抜き過ぎると皮膚が炎症を起こして色素沈着になったりすることもあるので、気をつけなければなりません。
色素沈着を起こしてしまうと、そう簡単には元の肌に戻ることはできないので、要注意です。
そしてこの他にも、脱毛テープやワックス、除毛クリームなど様々な自己処理法があるので、その中から自分に合ったムダ毛の処理方法を行うことがとても大切です。

教習所でされたセクハラ行動&侮辱にムカ!

私は教習所に通っていたときに忘れられない経験をしました。教習所に頭を丸刈りにした40代後半くらいの教官がいたんですけど、その人にちょっとしたセクハラをされたのです。あれは今も忘れられなくて、思い出したら震えます。それくらいに腹が立つ出来事でした。

私は教習所に合宿で免許を取りに行っていたのです。だから夜も泊まっていて、ムダ毛の処理も甘かったと思います。だから通って2週間くらい経ったときにはムダ毛が結構生えてきていたのですね。冬だったので通常は見えないのでいいと思うのですけど、運転中にこの教官に腕の動かし方が悪いと言われて無理やり袖をまくられたのです。後から考えるとちょっと意味が分からない行動なのですが、教官なのでされるがままでした。そしたらあろうことかまくった腕を持って、「ムダ毛も伸びっぱなし腕も伸びっぱなし」と言われたんです。一瞬でカッとしてその後、恥ずかしくなりました。

腕はベタベタ触られるはムダ毛のことは貶されるはで本当に嫌な思いをしました。完全にあれはセクハラだったと思います。その日からできるかぎりこの教官を避けまくりました。今思い出してもイラッと来るくらいに許せない人です。ムダ毛を見られてしまった上にあんなことを言われて許さないと今でも思っています。こういうセクハラ男はクビにしてほしいと最終アンケートで書いてやりました。

悲惨!どんな恐怖体験よりも怖い話

友達の家で夜に怖い話をしたんですね。結構心霊話で部屋の温度もぐっと下がり、冷え冷えとしていました。怖い話の連発に私もドキドキしていたんです。しかしこの怖い話に負けず劣らずに怖い話を聞きました。それは友達が高校生だった頃の話です。

悲惨!どんな恐怖体験よりも怖い話友達は初めて彼氏ができたみたいで、毎日ほわほわした幸せな日を過ごしていました。そこに彼から誘われて彼の友達カップルと一緒に海に行かないかと誘われたみたいなんです。勿論友達は二つ返事でOKして海に行きました。でもそこで恐怖体験を味わってしまうのです。

友達は初めてビキニを着用して行ったんですけど、初めてなだけに恥ずかしくなって盛んにビキニを直していたらしいです。なんだかしっくりこなくて水着の位置を直していたんですね。でもそのせいでことがお起こりました。なんと直したときに友達の水着からムダ毛がぽろっと出てしまったのです。間近で彼氏に見られたらしくて、愕然とした顔をされたと言います。ムダ毛の処理も甘かったみたいで、ムダ毛がすごい量はみ出してしまって慌てて隠したけど遅かったと言いました。友達カップルにも一緒に見られてしまって、恥ずかしくて死にそうだった聞いてぞくっとしました。

これを聞いたときに今まで聞いたどんな怖い話よりも怖いと思いました。私もビキニ姿になるときは絶対に気を付けたいと思います。友達のようにこれがきっかけでお別れになるのは本当に嫌です。